キーワードツールの決定版!Pandora2「買い切り版」

2017/ 01/ 03
                 



高機能ツールと聞くとそれだけで「使いづらそう」「操作が難しそう」と思われる方も、少なくないのではないかと思います。

実際に今、巷で出回っているツールの多くは、動画を見たり、マニュアルを読まなければ、使い方がまったくわからないといったものも少なくありません。

その点、Pandora2は簡単設計でボタンの数も最小限に減らし、どこを触ればどんなことができてしまうかまで直感的にわかってしまう使いやすい設計になっているため、初心者の方でも使いこなせます。

ツールにありがちなこととして、高機能でも動作が遅くて、いつまで経っても見たい結果が得られない、といったことがあると思います。

Pandora2は全ての操作において軽快な動作をするように設計されています。

また膨大な情報量から検索をしてこなければならない広告情報などは、全て自社サーバー内のデータベースに蓄積し、そこから瞬時に情報を引き出せるようにするなどm快適な動作を実現するための仕様になっています。

※一部検索する情報量のボリュームや解析するデータによっては表示に時間を要することがありますのでご注意ください。

一般に販売されているツールには一度完成したものをリリースし、そこから外部サイトや連携サービスがアップデートされると、エラーになって使えなくなってしまうものも多く存在しています。

その点、Pandora2は常に最新版へのアップデートを繰り返し続けているため、連携サービスでの仕様変更などがあった場合でも、ツールが使い物にならなくなってしまうといったことはありませんし、常に改善していきます。


Pandora2は実際にPPCで数百万円を運用する広告のプロからも絶賛を頂いています。

初心者がビジネスのリサーチに使えるのはもちろんのこと、PPCアフィリエイトをしている中級者?上級者、企業でリスティングを運用されている方まで、検索エンジンを活用してビジネスをされている全ての方にとって、確実にお役に立つことができるキーワードツールの決定版です。

Pandoraはこれまでにも3000人以上の方にご利用頂いており、多数の要望や質問を頂いてきました。

Pandora2では、いただいたたくさんの意見を参考にバージョンアップを行い、キーワードマーケティングで求められているニーズにお応えしています。

「こんなことができたらいいのに」ということが実現できてしまう、まさに痒いところに手が届くツールになっています。

もし仮にあなたから仮にこんな機能はないの?とリクエストがあれば、そういった要望にも可能な限りお応えしていきます。

Pandoraを公に発売する前、知り合いのトップアフィリエイターやリスティング広告運用者にテストでつかってもらっていた際、「自分にだけ50万円で売ってくれないか?」と相談されたことがあります。

Pandoraは価値のわかる方にとっては、50万円でも100万円でも元を取る力がありぐらい、凄まじい威力を発揮するツールです。

実際に前作のPandoraは24,800円で発売をしていましたが、購入者の99%は満足をしていて、また販売休止後も問い合わせが殺到しています。

もしPandora2の機能を理解していながらも購入を悩んでしまうようであれば、きっとまだ価値が理解できていないだけかと思いますので、このページを再度読みなおして納得が行くまでは無理に購入頂く必要はありません。


>>> キーワードツールの決定版!Pandora2「買い切り版」




                 
        

キーワードツールの決定版!Pandora2「買い切り版」

2016/ 12/ 23
                 




キーワードツールの決定版

なぜPandora2は禁断のツールだと恐れられているのか?
それはPandora2の1つの機能である「カンニング機能」にあります。

簡潔に説明をするとPandora2は

ライバルが今現在出稿している広告を逆引きでリサーチし

※広告を出稿しているキーワードの一覧
※広告キーワード毎の広告タイトル
※広告キーワード毎の広告文
※アフィリエイトサイトなのか
※表示URLの偽装は行っていないか
※どんなサイトで広告を出稿しているのか
※パソコンで広告を出しているのか
※スマートフォンで広告を出しているのか
※継続的に広告を出稿し続けているのか
※他にどんなサイトを運営しているのか
などといった情報を丸裸にすることが出来ます。

これらの広告データをリサーチすることによって、リスティング(PPC)広告の中から

★どんな商材が売れているのか
★どういったキーワードで売れているのか
★どういった広告ページなら成約がでているのか
といったインターネットビジネスの核となる情報を調べることができてしまいます。

これはいわば「儲かるビジネスがカンニングできてしまう」のと同じです。

なぜなら今現在、広告が出稿され続けている商品というのは、そのほとんどが「儲かっている商品」だからです。もし利益が出ていなければ、広告を出し続けることはありません。

つまり、あなたはPandora2を使って、カンニングし放題の広告データの中から儲かりそうなビジネスを選んで、ただ真似をするだけで成功するビジネスを構築することが可能になるのです。

キーワードツールの決定版!Pandora2「買い切り版」

                 
        

【24分割対応】おいしすぎる!お宝発掘キーワードツール「プレシャスキーワード」

2016/ 12/ 13
                 

アフィリエイター必見!

競合が少ないキーワードを一発で探し当てる
お宝キーワードツールです

トレンドキーワードからブログで話題のキーワードまで
勝負できるキーワードを発掘できます

使い方も簡単
ほんの数分で山のようなお宝キーワードが見つかります

>>> 【24分割対応】おいしすぎる!お宝発掘キーワードツール「プレシャスキーワード」